ホーム > 容器包装リサイクル

容器包装リサイクル

容器包装プラスチックのパレット化リサイクル事業

リサイクルフロー

地球環境の問題と容器包装リサイクル法

近年、ますます世界的な関心が高まっている地球環境問題については、各国で様々な取り組みが進んでいます。わが国においても、環境基本法が制定され、地球環境保全のための取り組みが国、自治体、事業者、消費者の各主体で展開されています。
そうした中で、国民生活に身近な環境問題の一つである廃棄物問題、とくに容器包装廃棄物について、「容器包装に係わる分別収集及び再商品化の促進に関する法律(容器包装リサイクル法)」が平成9年から本格施行され、左図のしくみどおり、消費者の分別排出、自治体の分別収集、事業者のリサイクル責任等それぞれの役割分担が定められており、循環型経済社会の構築に向けた動きが加速しています。

エコパレット滋賀の取組

このような中で、エコパレット滋賀では、再商品化事業者として、市町村で分別・圧縮された廃プラスチックを引取り、選別・破砕・洗浄等の行程を経て、再商品化製品を原料として、加熱・圧縮処理を行うことによりプラスチックパレットを製造します。
製造されたパレットは、国内外における運搬用資材であるパレットとして販売します。
エコパレット滋賀では、これら容器包装プラスチックをマテリアルリサイクルとして再生利用することにより、限りある資源の減少に歯止めをかけ、循環型社会の構築に一翼を担えるべく取り組んでおります。

施設案内

設備案内

リサイクルパレットのご紹介

エコパレットイメージ

エコパレット滋賀では、再生材料を使用したパレットでありながらJIS規格対応の強度のあるパレットを生産し、販売致します。また、破損したパレットでも弊社では貴重な材料として利用し、資源の永久的な活用に取り組んでいます。

JIS規格対応のパレットとして、当社では万全の品質管理を行っており、社内基準を満たさないパレットは出荷していません

  • 曲げ強度試験
  • 下面デッキ試験

JISQ1000に基づく自己適合宣言書はこちら

当社パレットのお客様ご利用状況

当社パレットのお客様ご利用状況

工場内、保管・管理・輸送用にご利用頂いております。

その他

PSインゴットについては、各種製品に利用されています。
(右写真は建築用資材)